スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイルでお得に旅するカード(JALカード篇)

JALカードはANAカードとちがい、ポイントを貯めてから移行するのではなく、直接マイルがつくシステムになっている。
そのため、マイル移行手数料は不要だが、かわりにマイル付与率を100円=1マイルに上げるため
ショッピング・マイルプレミアム(年間2100円)に加入する必要がある。





JALカードは 色々種類があるがどこも年会費は2100円。




どれを選ぶかは 電子マネーや家族カードが付与できるかで選ぶのがポイント。

Suicaチャージでポイントがつくかどうかが重要なら

「JALカードSica」


モバイルSuicaやオートチャージ機能も利用でき、またチャージのさいも100円=1マイル相当貯まる。


(厳密にいうと Suicaチャージのときにビューサンクスポイントがつき、それがマイルに移行できる仕組み。)
モバイルSuicaの年会費は無料で利用できる。


デメリットがあるとすれば 家族カードが発行できない点。










東日本在住の人には

「JALカードTOP & Club」

東急提携のカードでPASUMOオートチャージでマイルを付与。またWAONのチャージでもポイントが貯まる。
詳しく言うと
WAONチャージで100円=1マイル貯まる(これは貴重!)


PASUMOチャージのときも100円=1マイル貯まり、


東急ストアや東急百貨店の「TOKYUポイント」がこれたの店舗を利用した時、マイルとは別に 0.5%~10%のポイントがつく。
PASUMOはSuicaと相互利用が可能なのでJR東日本では不自由しない。

ただし Suicaチャージではマイル対象外。









小田急線沿線在住の人は


「JALカードOPクレジット」


PASUMOチャージ時にも、ショッピングマイルと「同率の100円=1マイルを付与。

小田急ポイントサービスか名店(Odakyu OX ストアや小田急百貨店など)利用時にはマイル」と別に0.5%~10%の小田急ポイントが貯まり、

小田急ポイントは2000ポイント→1000マイルに交換できる。
これもSuicaチャージのときはマイル対象外になるので要注意。

どのJALカードも入会後初登場時に1000マイル、

入会搭乗ボーナス獲得時の翌年以降は毎年初搭乗時に1000マイルがもらえ、

搭乗ごとの区間マイルに10%がプラスされる点は同じ。



またJALカード会員限定の「JALカードツアープレミアム」(年会費2100円)に登録すると
通常区間マイルは50%~75%しか積算されないが

100%マイルが貰えるようになる。年に1度でも飛行機に乗る機会がある人はもっていても損はない。



旅行好きのあなたに、お持ちいただきたいJALカード
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

黒羊

Author:黒羊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。