スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JCB EITとは


JCB EIT
とは

JCBカード発行する 年会費無料に関わらず いつでも 支払いで1000円=2ポイント(10円相当)つく
画期的なプロパーカードです。


特徴はというと

1、永年年会費無料

2、ポイントがショッピングでいつでも2倍!(別にOkiDokiランドを経由してではない)

3、海外旅行障害保険が年会費無料なのに最高2000万円までついてくる!

4、ショッピングガード保険は国内でも海外でも100万円までついてくる
  JCBでe安心」制度つき(インターネットなどで見に覚えのない請求に対して 
  調査の上請求を取り消してくれる制度)

5、 デザインがおしゃれ


6、自動的にWeb明細になるから 手続きいらずでエコライフ♪

7、リボ払いでも初回手数料が無料!




という大変お得なサービスがちりばめられている。


ポイントがいつでも2倍というのがスタンダードですが
年間の利用額が100万円を超えるとさらにポイント還元率がアップして 還元率が1.1%になります

また

自由払いといって支払い方法に
リボ払いにしてあっても 支払額を あとから自由に変更することができます
これは My JCBという JCBカードの
ネットサービスを利用しないといけませんが
ここから
例えば 毎月1万円のリボ払いにしてたものを カードを使った後、1万5千円に変更することもできるのです。
また 初回 リボ払い金利が無料なので
リボ払い手数料を抑えることができます


また マイル移行に関していうと

JCB EITは、カード年会費もマイル移行手数料もかけることなく 1ポイント=6.6マイル相当に交換が可能。

これは 年会費のかからない若者向け ANA JCB ZEROカードと同等にマイルが貯まります


そして当然ながら



きめ細かさで定評のJCBプラザ・ラウンジ(9か都市)とJCBプラザ(51か都市)
(日本語対応)


JCBグローバル・ほっとライン24
(ケガや病気の際の病院案内のほか、クレジットカード・パスポートの紛失・盗難など、
海外での不慮の事故やトラブルにたいして日本語でサポート(24時間・年中無休、通話料無料))







などプロパーカードにあるサービスも使える。


海外旅行に行くひとには 特に勧めておきたいカードです。
スポンサーサイト

セゾンカードとは

セゾンカードというと西友の発行するカードというイメージが強いと思います

そして最近目立つのが「アメリカン・エキスプレス」との提携を強調していることだと思います。
実際、VISAカードというと三井住友カード、というイメージが既に出来てますが
セゾンといえばアメリカンエキスプレス、というイメージを広めるのが 同社の戦略のようです。


永久不滅ポイントで知られるクレディセゾン発行セゾンカードは、

西友、リヴィンでの毎月5日・20日の買物5%OFF、
パルコのオンラインショッピングモール「PARCO-CITY」での年間100日買物5%OFFをはじめとする
共通特典のほか、カードごとにお得な特典がセットされています。




1永久不滅ポイントは無期限有効
ショッピング利用1,000円につき1ポイント加算される「永久不滅ポイント」は文字通り、無期限有効、永遠不滅なので、じっくりとポイントを貯めることができます。


2・同一名義のポイント合算をやってくれる。



3.ブランドにアメリカン・エキスプレスを選ぶとアメリカンエキスプレスのサービス(海外の51カ所のトラベルオフィスなど)を利用できて便利(セゾンパール・アメリカンエキスプレスカードなら実質年会費無料でこのサービスが受けられる!)



セゾンカードで人気があるのは

やはりセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードでしょう


セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

ポイント付与率は1000円=1ポイント(還元率0.5%)海外利用で1000=2ポイント

年会費実質無料:初年度無料。翌年度以降も前年にカード利用が1回以上あれば無料
・アメリカン・エキスプレス・セレクト:世界100以上の国と地域で、8,000以上のトラベル・グルメ・ショッピング優待特典

・世界140余ヵ国、2,200ヵ所以上のアメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス網

・海外の51ヶ都市にある日本語トラベルデスクも利用可※JTBグローバルアシスタンス提供

・最強ネットモール「永久不滅.com」:2011年3月19日現在、参加531店舗・平均ポイント付与6.95倍!

・毎月5日、20日は、西友・リヴィン・サニーでの買い物が5%OFF

・イトーヨーカードとセブンイレブンで1.5%還元!:永久不滅ポイントに加え、nanacoポイントが貯まります(要登録)
・エクスペディア料金優待:世界最大の旅行予約サイト「エクスペディア」のサイト掲載価格からさらに割引(海外ホテル宿泊料金5%OFF、海外ツアー料金1,500円OFF、永久不滅ポイント2倍)
・海外携帯電話レンタルサービス:携帯電話レンタル基本料金を10日間無料(通常1日250円/税込)
・オンラインプロテクション:ネット上での不正利用による損害を補償





これが実質年会費無料で受けられるのはすごい。

但し旅行保険はいっさいなしなので
これだけで海外旅行にいくのはまずいので JCBのプロパーカードや三井住友VISAカードなどなにか保険つきのカードも持っていきましょう。







セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード






こっちは旅行保険つきで国内・海外旅行ともに最高3000万円まで保障。
年会費は3150円。
ポイント付与率は1000円=1ポイント(還元率0.5%)海外利用で1000=2ポイント
・アメリカン・エキスプレス・セレクト:世界100以上の国と地域で、8,000以上のトラベル・グルメ・ショッピング優待特典

・世界140余ヵ国、2,200ヵ所以上のアメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス網

・海外の51ヶ都市にある日本語トラベルデスクも利用可※JTBグローバルアシスタンス提供

・海外旅行で最も重要な傷害・疾病治療費補償は、アメックスゴールドと並ぶ300万円補償!

・最強ネットモール「永久不滅.com」:2011年3月19日現在、参加531店舗・平均ポイント付与6.95倍!

・毎月5日、20日は、西友・リヴィン・サニーでの買い物が5%OFF

・イトーヨーカードとセブンイレブンで1.5%還元!:永久不滅ポイントに加え、nanacoポイントが貯まります(要登録)

・海外旅行など急ぎのときにも便利なオンライン事前予約&来店即日受取にも対応


・手荷物無料宅配サービス:海外旅行からの帰国時にスーツケース1個を自宅まで無料宅配。
・エクスペディア料金優待:世界最大の旅行予約サイト「エクスペディア」のサイト掲載価格からさらに割引(海外ホテル宿泊料金5%OFF、海外ツアー料金1,500円OFF、永久不滅ポイント2倍)
・海外携帯電話レンタルサービス:携帯電話レンタル基本料金が10日間無料(通常1日250円/税込



セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードは
通常 10500円の年会費を払わないといけないアメリカン・エキスプレスカードについてる
手荷物無料宅配サービス:海外旅行からの帰国時にスーツケース1個を自宅まで無料宅配」
が3150円でついてくると考えれば
  海外旅行をするひとには普通のプロパーカードと比べてちょっとお得です 






また 最近は節約のため自炊するひとが多いですが 近くに西友やリヴィン、サニーなどのスーパーがあるひとは
ウォルマートカード セゾンがおすすめ。

特典はわかりやすく 西友、リヴィンやサニーでの買い物が1%いつでも割引になり、なおかつ毎月5日と20日も5%OFFになります。


そんな割引があるにもかかわらずちゃんと永久不滅ポイントが1000円=1ポイント

(海外利用で2ポイント)つく


しかも年会費無料。


・アメリカン・エキスプレス・セレクト:世界100以上の国と地域で、8,000以上のトラベル・グルメ・ショッピング優待特典

・世界140余ヵ国、2,200ヵ所以上のアメリカン・エキスプレス・トラベル・サービス・オフィス網

・海外の51ヶ都市にある日本語トラベルデスクも利用可※JTBグローバルアシスタンス提供

・最強ネットモール「永久不滅.com」:2011年3月19日現在、参加531店舗・平均ポイント付与6.95倍!

・西友・リヴィン・サニー買い物が毎日1%OFF

・毎月5日、20日は、西友・リヴィン・サニーでの買い物が5%OFF

・《セゾン》ONLINEキャッシング:ネット上から24時間申込受付、カードご利用代金決済口座に最短数十秒でお振込み
  ただしこれも旅行保険、買い物保険はまったくついてないので海外に行くときは気をつけたい。





またこれは JALマイルを貯める方向けですが
ゴールドカード<セゾン>

会員向け
の限定特典、

SAISON MILE CLUBの「ショッピングマイルプラン」
(ゴールドアメックスは年会費4,200円/プラチナ ビジネスは無料)
に登録すると、カード利用1,000円につきJAL10マイルが自動移行されるのにくわえて、

限定ポイントとしてカード利用2,000円につき1P(JAL2.5マイルに交換可)の
永久不滅ポイントが別途加算されます(SAISON MILE CLUB優遇サービス)。

つまり、カード利用1,000円=11.25JALマイルが貯まります。

もちろん、「永久不滅.com」利用時はボーナスポイントも加算されますから、
そのJALマイル獲得率は、JALカードをも上回ります。

正直 あまりJALに乗らないひとならJALカードをヘタにつくるよりはこっちのほうが付与率はいいです。
(年会費が10500円とショッピングマイルの登録で4200円かかりますが…)






もちろんこれがセゾン・プラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードになると
年会費は本人21000円、家族カードは3150円となり  それなりに費用はかかるわけですが…

上記のサービスはもちろん

「ショッピングマイルプラン」(通常年会費5,250円)が無料になるので
ほぼセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードとかかるコストはそんなに変わりません。
またゴールドは海外旅行保険は5000万円が最大ですが
プラチナともなると最高1億です。

驚きの還元率を誇るクラブ.オン.セゾンカード

クラブ.オン.セゾンカード


年会費は永年無料で、ブランドの中にアメリカンエキスプレスが含まれることや、提携店舗とのポイント優遇サービスなどを考えると、かなり魅力的な一枚だといえます。
還元率は驚きの・最高7.5%







条件としては→
ミレニアム/クラブ・オンカードセゾンはクラブ・オンポイントに加え、クレジットショッピング1,000円ごとに有効期限がないセゾン永久不滅ポイントが貯まるので西武かそごうを利用した場合に限り、という条件つきでポイントの還元率は7.5%になります。



ポイント付与率は


クラブ・オンポイントが毎年1月~12月までの「年間お買いあげ額」に応じて、
翌年の2月から1年間、1回1,000円(税抜)以上買い物をするたびに2%~7%の幅で還元率が変動します。
●初年度・年間利用金額20万円未満……2%
●年間利用金額20~50万円未満……4%
●年間利用金額50~100万円未満……5%
●年間利用金額100万円以上……7%





「家族でプラス」
本カードを持っている会員だけではなく、家族のミレニアム/クラブ・オンカードの「年間お買いあげ額」もすべて一緒に合算し、翌年のポイント率を決定するというサービスです。決定したポイント率は登録した家族が持っているカードすべてに適用されます。 登録は同居の家族(5名まで)に限ります。なお合算されるのは永久不滅ポイントのみで、ミレニアム/クラブ・オンポイントは合算されません。ポイントの利用は個人単位のみ。







バースデーポイント
誕生月の1ヶ月間は、そごう・西武どちらでもミレニアム/クラブ・オンカード対象商品1,000円(税抜)以上の買い物で1日につき200ポイントをプレゼント





ちなみにこのカードで貯まった永久不滅ポイントはnanacoポイントには交換できないのでセブンイレブンのヘビーユーザーは要注意。
また ミレニアム・クラブ・オン セゾンカードで セブンイレブンで買い物すると.永久不滅ポイント 1000円=1ポイント.ミレニアム クラブ ・オンポイント100円=1ポイントと ポイント2重取りができるのでセブンイレブンでは迷わず使おう。





マイルでお得に旅するカード(JALカード篇)

JALカードはANAカードとちがい、ポイントを貯めてから移行するのではなく、直接マイルがつくシステムになっている。
そのため、マイル移行手数料は不要だが、かわりにマイル付与率を100円=1マイルに上げるため
ショッピング・マイルプレミアム(年間2100円)に加入する必要がある。





JALカードは 色々種類があるがどこも年会費は2100円。




どれを選ぶかは 電子マネーや家族カードが付与できるかで選ぶのがポイント。

Suicaチャージでポイントがつくかどうかが重要なら

「JALカードSica」


モバイルSuicaやオートチャージ機能も利用でき、またチャージのさいも100円=1マイル相当貯まる。


(厳密にいうと Suicaチャージのときにビューサンクスポイントがつき、それがマイルに移行できる仕組み。)
モバイルSuicaの年会費は無料で利用できる。


デメリットがあるとすれば 家族カードが発行できない点。










東日本在住の人には

「JALカードTOP & Club」

東急提携のカードでPASUMOオートチャージでマイルを付与。またWAONのチャージでもポイントが貯まる。
詳しく言うと
WAONチャージで100円=1マイル貯まる(これは貴重!)


PASUMOチャージのときも100円=1マイル貯まり、


東急ストアや東急百貨店の「TOKYUポイント」がこれたの店舗を利用した時、マイルとは別に 0.5%~10%のポイントがつく。
PASUMOはSuicaと相互利用が可能なのでJR東日本では不自由しない。

ただし Suicaチャージではマイル対象外。









小田急線沿線在住の人は


「JALカードOPクレジット」


PASUMOチャージ時にも、ショッピングマイルと「同率の100円=1マイルを付与。

小田急ポイントサービスか名店(Odakyu OX ストアや小田急百貨店など)利用時にはマイル」と別に0.5%~10%の小田急ポイントが貯まり、

小田急ポイントは2000ポイント→1000マイルに交換できる。
これもSuicaチャージのときはマイル対象外になるので要注意。

どのJALカードも入会後初登場時に1000マイル、

入会搭乗ボーナス獲得時の翌年以降は毎年初搭乗時に1000マイルがもらえ、

搭乗ごとの区間マイルに10%がプラスされる点は同じ。



またJALカード会員限定の「JALカードツアープレミアム」(年会費2100円)に登録すると
通常区間マイルは50%~75%しか積算されないが

100%マイルが貰えるようになる。年に1度でも飛行機に乗る機会がある人はもっていても損はない。



旅行好きのあなたに、お持ちいただきたいJALカード

マイルでお得に旅する方法 まとめ その2

ネットショッピングでのマイルの貯め方

毎月の必要な支出をカード払いにすることでマイルを貯めるのはもちろんだが大きな買い物でならもっと効率的にマイルを貯める事ができる。

まず「Yahooo!ショッピング」

貯めるポイントはYahooポイントかTポイントのどちらかを選択できるようになっているが付与率はいずれも100円=1ポイント。
Yahoo!ポイントからは2ポイント=1JALマイル。

Tポイントへ変えた場合、2Tポイント=1ANAマイル


JALとANA、両方に交換が可能なのがYahoo!ポイントのいいところだ。



大幅にポイントがアップするキャンペーンを実施することがあるのでこれを利用すると効率的にポイントがたまる。
特にスマートフォンで購入するとポイント2倍、毎月5のつく日Tポイント限定ではあるがポイント10倍、ショップごとに設定された「ストアポイント」が最大15倍つく。
しかもこのポイントはすべて合算できるので上記の特典をすべて生かすと(毎月5のつく日にスマホでポイント15倍の店で買うと)最大27倍のポイントを獲得できることになる。
今月だとあと25日が狙い目。
また3ヶ月で合計1万円以上の買い物をすると「ブロンズ」ランクになりポイントを貯めるチャンスがさらに増大する。
ブロンズランクなら毎週月・金曜日の深夜にモバイルで購入するとポイント5倍、支払い方法にYahooウォレットを指定すると5倍など多くのキャンペーンへの参加が認められる。この特典を全部使うと最大22倍のポイントをGETできる。
またストアポイント15倍のお店なら37倍のポイントを獲得できる♪
1万円の購入で最大3700ポイント獲得できるのだ♪



楽天市場と異なりキャンペーンで貰えるポイントもマイルへ交換可能。
そのためキャンペーンが重なる時期を狙って買い物をすれば早くマイルをたくさんgetできるのだ!


そしてドル箱

を経由してJALカードをYahoo!ウォレットの支払いに設定するとポイントの3重どりもできる。





今からバレンタインで
職場にもっていくチョコをお探しの方や引っ越しなどでの家具の買い替えなどを計画してる人は
毎月5のつく日とストアポイント15倍のお店をねらってみるのはどうだろうか?

ちなみに海外に行くときは現金の持ち合わせも必要 

海外専用プリペードカード
プロフィール

黒羊

Author:黒羊
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。